スポンサーリンク

結婚相談所で薄毛でも結婚できる?婚活男性のハゲ対策とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

結婚相談所に入会しても、薄毛のせいでお見合いの申し込みしてもお断りされてしまうと悲しいですよね?

婚活では、いくら外見より内面が大事といっても、最低限の見た目がないと女性から見向きもされないという厳しい現実があります。

このまま結婚を諦めたくないが、薄毛をどうすればいいのかお悩みの男性のために婚活の対策を紹介します。

 

婚活男性の育毛対策とは?

薄毛といっても、どの部分がどのくらい薄いのかによって見た目の印象もだいぶ変わります。

・頭頂部が薄くなってる(例、フットボールアワーの岩尾

・M字ハゲが進行中(例、笑福亭鶴瓶

・おでこが広くなってる(例、トレンディエンジェルの斉藤さん

ちょっとくらいなら大丈夫かもしれませんが、誰が見ても分かるくらいの薄毛は婚活ではっきり言ってハンデです。

女性だって男性を外見で判断せず、中身を見ないといけないのは分かっています。

ても、あんまり薄毛でキモかったりすると、どうしても受け入れられないという人が多いです。

いわゆる、女性の

 

「生理的に受け付けない」

 

という奴ですね。

薄毛が進行してるということはすでに30代後半から40代のアラフォーですよね?

ということは婚活するにもあまり時間が残されていません。今すぐできることから始めるべきです。

そこで薄毛男性の取るべき婚活対策として以下の4つをおすすめします。

1.薄毛を治す

2.出会いの場所を変える

3.ターゲット層を変える

4.その他の魅力を伸ばす

 

1.薄毛を治す

薄毛でそこまで悩んでいるなら、見た目の改善に取り組むべきです。方法としては2つ。

(1)ごまかす

(2)増やす

 

(1)ごまかす

・写真を加工する

薄毛の程度にもよりますが、写真加工アプリでごまかせる範囲なら加工してお見合い写真で薄毛が分からないようにする。

あまりやりすぎると見た目詐欺になってしまい逆効果ですが、やってみると女性の反応が変わるかもしれません。

 

・髪型を変える

髪も美容院に行って相談しながら薄毛が目立たない髪型を注文しましょう。

髪の量があるならデザインパーマでボリュームを作るとか、ソフトモヒカンにして目線を薄毛部分から頭部全体へぼかすのも手です。

また思い切って短髪、坊主にすると薄毛部分へのギャップを減らすので目立たなくなる効果があります。

特に髪型が変わると雰囲気も変わるのでお見合いでお断りされることが減るかもしれません。

 

(2)増やす

もし、ごまかせないくらい薄毛が進行してるなら、思い切って髪の毛を増やすのも手です。

髪の毛を増やす方法には育毛、増毛、自毛植毛などいろいろありますが、3つの違いを説明すると、

育毛はミノキシジルなどの有効成分で薄毛の進行を遅らせる方法で、すでに毛がない部分には効きません。

増毛は今生えている髪の毛に人工毛を結びつける方法なので、その髪が抜けたら終わりです。

自毛植毛は自分の髪の毛を毛根ごと移植するので毛が映え続けるから、方法としては一番確実です。ただし治療には医師の免許が必要でお金もかかります。

 

ざっくり言うと、

今ある髪の毛で何とかする → 育毛、増毛

既に髪の毛がなくなった部分に生やせる → 自毛植毛

です。

育毛というと、広告宣伝でよく目にする育毛サプリや育毛シャンプーなどを使いがちですが、効果が分からないものに頼るよりは、効果がはっきりしたものにお金を投資するべきです。

これもいわば自己投資です。

いつまでにどのくらい髪の毛が増えるのか、その目安がつくならその方法にお金を使った方がいいでしょう。

ちなみに時間がないならカツラの装着もアリですが、急激に見た目が変わると私生活でも仕事でも周りがびっくりします。それでもいいと開き直れるならアリです。

今は少しずつ増やしていくカツラもあるので徐々に変えていく方法も取れますしね。

ただし、女性から「結婚詐欺」とか言われないためにも、カミングアウトのタイミングが重要になってきますが。

 

2.出会いの場所を変える

お見合いは普通の恋愛と違って条件がデータベース化されている場所なので、まず条件で選ばれることが多いです。

普通の恋愛なら見た目に少々のハンデがあっても、他の部分で魅力的であれば恋愛に発展することは十分可能でしょう。

でも結婚相談所だと見た目の悪さは致命的です。

女性は男性の年収を重要視しますが、なんだかんだ言っても見た目にもうるさいです。

特にちび・デブ・ハゲはかなりマイナスポイントなので、それを上回るくらい年収がないとお見合いでもお断りされる確率が高くなります。

そこで、先に写真で容姿を見せるのではなく、先にメールなどでやりとりして十分仲良くなってから写真を見せる婚活方法に変えるのも一つの手です

婚活サイトではよくありますよね?写真が非公開で、仲良くなった人にだけ公開するところが。

そういう婚活のやり方で、女性と会う前に会話を楽しんで人柄を分かってもらった上で会うようにすればよいでしょう。

想像してみてください。

1.初対面のブスとお見合い

2.中身をよく知ってるブスと楽しく食事デート

1だと見た目で先にマイナス評価だから、よっぽど何かいいところがないとお断り対象ですよね?

でもお見合いの90分くらいの会話だと上っ面しか分からないことがほとんどだから、中身でプラス評価するのはけっこう難しいです。

でも2だと中身は気に入ってるわけだから、中身はすでにプラス評価です。あとは見た目のマイナス評価をどれくらい受け入れられかでしょう。

1と2なら絶対に2の方がまだ付き合う可能性が高いと思いませんか?

結婚相談所は身元が保証された、真剣に結婚したい人と短期間でたくさん会える効率的な場所ですが、外見にハンデのある人には少し不利なところです。

そういう意味では婚活サイトの方が婚活を有利に進めやすいでしょうね。

スポンサーリンク

3.ターゲット層を変える

女性に対する条件を変えてみるのも良い方法です。

例えばバツイチ女性もOKにするとか。

初婚の女性は結婚に対する憧れや理想もあるせいか、男性に対する条件がやや厳しかったりします。

でもバツイチの女性なら結婚生活がどういうものか分かっており、男性に対する理解も深いので、見た目についても比較的寛容です。

初婚の男性だと、離婚歴のある女性はちょっと引いてしまいますよね?

でも、あえて条件を緩めてバツイチ女性もOKにしましょう。

女性もバツイチだとお見合いで断られることが多いので、OKしてくれる男性がいたら積極的にお見合いしてくれるはずです。

ただし、バツイチでも子供ありだと、結婚していきなり子持ちになるので覚悟が必要です。

とりあえず「バツイチ子供なし」の女性から始めてみることをおすすめします。

次に年齢も上限を上げましょう。

30代から40代の男性だと子供が欲しい人が多いから、女性の希望年齢は20代後半から30代前半がほとんどですよね?

高くても35、36歳まででしょうか。

でも子供が目的で結婚するわけじゃないですよね?

これから先、一緒に暮らしていくパートナーが欲しいから結婚するはずです。

その上で、もし子供ができたらなお良いということですよね?

だったら、出産が難しい年齢の女性も対象に入れてみるのも一つの方法です。

42~45歳の女性も対象に入れましょう。

子供ができないことであなたの人生計画も少し修正が必要になるかもしれませんが、薄毛というハンデを抱えているなら、それくらいしないと相手が見つかりませんよ。

 

4.その他の魅力を伸ばす

なんでもいいですが女性が魅了に感じるものを身につけるのも1つの方法です。

例えば収入。

仕事を頑張るか、転職するか、副業するか、起業するか方法は何でもいいですが収入を100万円アップするだけでも女性の反応は全然変わってきます。

婚活では年収の高さは一番の武器なので、まずはここから取り組んでみましょう。

見た目の改善に取り組むの手です。

薄毛はどうしようもないですが、髪型以外の部分はどうでしょうか?

ファッションのプロに依頼してコーディネートしてもらうと見違えるようにおしゃれになります。

ジムで鍛えたりランニングして身体を引き締めて体型改善するとか、スキンケアでもいいですね。

薄毛でファッションもダサいと、女性も「ムリ!」と受け入れてくれませんが、オシャレなら可能性があります。

たとえ見た目にハンデがあろうとも、何らかのスキルや知識、実績などを伸ばすことで、女性から見て魅力的な男性になることは十分可能です。

女性が薄毛に対してどういう反応を示すのか分かるなら、それを先読みしてあらかじめ対策を練っておけば、今まで以上の効果は見込めるでしょう。

 

最後に・・・

いかがでしたか?薄毛は婚活では不利になりますが、対策を4つ紹介したので、悲観せずに今できることに取り組みましょう。

薄毛に限らず、人間誰しもコンプレックスはあります。

問題はそれをどう乗り越えるかです。ありのままの自分を受け入れて、そこを出発点にして乗り越える方法を模索するしかありません。

後で後悔しないためにも、今できることから取り組んでいきましょう。

この記事があなたの婚活に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活男性の特徴
しおしおをフォローする
〜ハビボラ〜 婚活ブログ 40代草食系な僕が結婚できた理由