スポンサーリンク

桐谷さんの結婚の行方は?【月曜から夜ふかし】より

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

「月曜から夜ふかしSP」で株主優待で生活する桐谷さんの「初めてのお見合い」の様子が特集されました。

年齢は67歳だけど資産はあり、しかも有名人。

結婚相談所に入会してお見合いしてみた結果は果たしてどうなったのでしょうか?一部始終を詳細にレポートしてみました。

そして桐谷さんの婚活方法の何がダメだったか紹介します。

 

月曜から夜ふかしで放送された桐谷さんの婚活とは?

2017年9月24日放送の「月曜から夜ふかしSP」にて、同番組で大ブレークした元プロ棋士で株主優待で生活する桐谷さんの婚活が特集されました。

桐谷さんは結婚相談所の大手IBJの株主優待券を持っているため、それを使って結婚相談所に入会し婚活を始めることにしました。

 

桐谷さんってどんな人?プロフィール紹介

ここで桐谷さんのスペックを紹介。

名前:桐谷広人(きりたにひろと)

生年月日:1949年10月15日(番組撮影時、67歳)

出身:広島県

元プロ棋士。2007年に引退。

 

現在は株主優待券で生活している投資家。講演のお仕事などで大忙しの毎日を送っている。なお汚部屋で有名で番組でも何度か大掃除している。

また番組によると、桐谷さんの現在の資産は3億円あるそうです。

一時期はリーマンショックなどで資産を減らしたそうですが、現在は持ち直したそうです。

 

桐谷さんが婚活する理由とは?

そんな桐谷さんがなぜ今頃、婚活する気になったのか?

それはお父さんから

 

「お前の最大の失敗は結婚せんかったことだ」

 

と言われたからだそうです。

桐谷さんはなぜ今まで独身だったのでしょうか?

これには実は裏事情があります。

週刊誌などの報道によると、桐谷さんには将棋の師匠がいたんですが、昔、自分の婚約者を師匠に紹介したところ、後日、師匠に婚約者を寝取られてしまったとか。

弟子の婚約者を寝取る師匠にもビックリですが(どんな性豪だよ!)、それもあってその後、失意の桐谷さんは棋士を辞めてしまったそうです。

たぶんそれで恋愛とか結婚から遠ざかってしまったのでしょうね。

 

桐谷さんが入会した結婚相談所は?

桐谷さんが入会した結婚相談所は「IBJメンバーズ」。

IBJという会社は結婚相談所業界で唯一、東証一部に上場している業界きっての大手です。

また日本結婚相談所連盟(IBJ)を組織し、全国の1,600社近い相談所が加盟し、約6万3

千人の会員が在籍しています。

桐谷さんが株を持っているということはもちろん「優良銘柄」の会社です。

ちなみにIBJの株主優待券により、桐谷さんは入会金の約20万円が10万円割引になったそうです。

IBJの会員の年齢層は30代を中心に20代から40代が大半で、50代以降は人数も少なくなります。

ただし、桐谷さんのような高齢の方も中にはいるようです。

 

桐谷さんの希望する結婚相手の条件は?

ここで番組では桐谷さんに結婚相手の条件について質問したところ、返ってきた答えは

 

【希望する結婚相手の条件】

1.年齢は40代~50代

2.できれば子連れが希望

3.背の低い松たか子

 

という3つの条件でした。

なぜ松たか子?と思うかもしれませんが、実は桐谷さんは松たか子のファンで、部屋に拡大コピーした写真があるくらいです。

年齢40代から50代なのは自分と結婚するとどうしても未亡人の期間が長くなってしまうから、そのくらいの年齢が望ましいこと。

また、本物の松たか子は自分より背が高いので、背の低い松たか子似の女性が希望だそうです。

子連れなのはよく分かりませんが、結婚後の生活を考えると、自分の方が先に亡くなるのは確実だし、子作りも難しいので、子供がいた方がいいだろうという判断でしょうか?

この条件を見て、個人的には案外まともだなと思いました。現実がよく見えている感じです。

正直、桐谷さんを侮っていました(笑)

 

桐谷さんは実際にどんな活動をしたのか?

IBJではシステム的に会員を自分で検索してアプローチする流れになっています。

まずはプロフィールを作成するところから始まります。

桐谷さんのプロフィール写真は半袖のワイシャツに赤系のネクタイ、そして膝丈のハーフパンツに白いソックス、革靴のスタイル。

誰のアドバイスなのか分かりませんが、意外に若々しく見えます。

ファッション的にはいろいろNGな感じがしますが・・・。

 

その後、自宅でパソコンでチェックしたところ、自分でお見合いの申し込みをする前に

2人の女性から申し込みがありました。

そこで2人の女性と実際に会うことに。

番組ではそのうち1人と桐谷さんのお見合いに密着取材を敢行!

 

お見合い当日にIBJにてカウンセラーの方からアドバイスをもらう桐谷さん。

曰く、

 

「お相手の方から話を引き出すためにも、

相手にも話をなさっていただけるようにしてください。

非常にお話が上手すぎるところがあるので」

 

とのこと。

桐谷さんはこれをお世辞と受け取ったものの、これは皮肉です(笑)。

 

さて、お見合い10分前に店に到着した桐谷さん。

料亭のようなお店の個室に入り、やがて入ってきた女性と対面します。

1人目のお相手女性は関東在住で、教育関係のお仕事をする48歳の女性。

桐谷さんがテレビに出ていることは知らなかったそうです。

 

それでは桐谷さんはどんな会話をしたのか?

隠しカメラで様子を見ていると、緊張しているのかやたら自分の話を長々としゃべりだします。

まず自分の家族と生い立ちの話に5分。

そして「月曜から夜ふかし」の説明に5分。

そして「人類っていうのは・・・」みたいな話に脱線する桐谷さん。

これがなんと30分続きます。

これには相手女性もただ相槌を打つしかない状態に。

この後、ようやく女性に「スポーツをやるんですか?」と話を振ります。

女性も「ピラティスとヨガを」と返すのですが、残念ながら桐谷さんにはピラティスとヨガから話を広げる術を持たないため、話が続かず。

結局、女性の趣味の話はたった30秒で終わってしまいました。

最終的に、ほとんどを桐谷さんが一人でしゃべる結果になりました。

 

会話のキャッチボールが出来ていない・・・。

これって、お見合いでダメなパターンですよね?

普通は即、お断りされます。

ところが、お見合いが終わった後に女性に取材すると意外なことに

 

「今までお会いした中で一番面白い方」

 

との答え。

はぁ?えっ、あれで楽しかったの?

 

「なんか違う世界の、地球じゃないところから来たみたいな」

 

うーん、なるほど。たしかにそうかもしれません(笑)

その後、桐谷さんにも感想を聞くと、

 

「彼女にもしゃべってもらおうと思って意識して質問するんですけど、

すぐまた質問が返ってきて私がしゃべっちゃう」

 

お見合いは翌日の午後1時までに返事をしなければならないが、果たして2人が下した結論とは・・・

 

桐谷さんの下した結論は・・・なんと!

 

「一応、NOの返事はさせていただきました」

 

と言うじゃありませんか!

はぁ?

このおっさん、何考えてるの?

向こうがOKって言ってるのに・・・

こんなチャンス2度とないのに自分から棒に振るの?

なんで???

 

そして桐谷さんの断る理由を聞いて、釈然としない思いがもっと強くなりました。

桐谷さん曰く、

 

「本当は何度かお会いしたかったけど、

とにかく忙しくて、会う時間を

この1~2ヶ月で見つけるのは非常に難しいかな」

 

おーい・・・何言ってるの?

だったら、初めからお見合いなんかするなよ!!

スタッフが

 

「それを言っちゃうと、誰とも結婚できなくなっちゃう」

 

と言うと、

桐谷さんは

 

「仕事を休んでも会いたいくらいの人が現れればいなと思う」

 

とのこと。

これには思わずマツコも

 

「だから結婚できないんだよ!」

 

とツッコんでました。

お相手女性は桐谷さんにはちょっともったいないくらいの素敵な人だったんですが桐谷さんの返事は「NO!」。

 

一方、女性側の返事はどうだったのか?

カウンセラーの方に取材すると

 

「もう一度お会いしてもいい」

「お話がとても楽しかった」

 

だったとか。

マジかよ・・・・世の中、そんな女性もいるんだ・・・。

番組を見ていて、私は正直、驚きました。

まさに「なんじゃそりゃ~!」の状態です。

 

スタッフが

 

「桐谷さんはすこし慎重に行き過ぎました?」

 

とIBJの担当カウンセラーの方に質問すると

 

「そうですね、もう少しライトに捉えていただけたらよかった」

 

とのお言葉。

今のお見合いって次の交際へ進むための1ステップにすぎないので、

昔のお見合いのように「お見合い=即結婚」とはなりません。

お見合いの意味合いを重く捉えすぎていた桐谷さんは少しもったいないことをしましたね。

 

ちなみに番組で桐谷さんの最近のスケジュールを聞いたところ、1週間、毎日講演会とか何らかの仕事が詰まっており、たしかに忙しそうでした。

この忙しさだと、お見合いやデートの時間を捻出するのはちょっと難しい感じでした。

きっと相手のことを思ってお断りすることにしたんでしょうけど、だったら仕事をもう少しセーブするとか、やり方はいくらでもあると思うのですが・・・。

だって、もう何も仕事しなくても生活できるだけの資産があるんだから。1年間くらい婚活に専念すればいいのに。

 

桐谷さんの婚活とは一体何だったのか?

ここから先は私が勝手に考えた結論ですが、

たぶん桐谷さんも、「いつか結婚はしたい」とは思ってるはず。

でも、「今、猛烈に結婚したい」というほどではなかったんでしょう。

加えて、自分はお見合いで通用するのか、今の自分の価値を測りたい気持ちもあったのでは?

実際にお見合いしてみて、そこそこいける感触を持った結果、

 

「別に今慌てて結婚しなくてもよくね?」

 

と気持ちが変わってしまったのでしょう。

まあ、番組的には非常に面白かったですが(笑)。

 

ちなみにもう一人の女性は、52歳のOLさんで、普段から「月曜から夜ふかし」を見ていて、桐谷さんのこともよく知っていたそうです。

桐谷さんもこの女性には乗り気でまた会いたかったそうですが、残念ながらお相手の女性からはお断りされたみたいです。

桐谷さんがその後も結婚相談所で婚活しているかは定かではありませんが、たぶんしていないでしょう。

結局、高い入会金を払ったものの、ほとんどムダ遣いに終わってしまいましたね。

 

最後に・・・

いかがでしたか?

「月曜から夜ふかし」の桐谷さんの婚活について紹介してきました。

老後のことを考えると独り身の桐谷さんはパートナーが欲しいのでしょうが、個人的に言わせてもらえば、

桐谷さんは「結婚できないタイプの男性」です。

むしろ結婚しないで今のままの方が幸せなのでは?

もし結婚すれば、今までの自分のペースで仕事や生活がしづらくなることは容易に想像できます。

きっと今までと同じように株主優待を使うために自転車で1日駆け回ることは難しくなるでしょう。

だって、その間、絶対に奥さん放ったらかしにするもん。

ゴミ屋敷になってる部屋も片付けないといけなくなるし、生活ペースが大幅に変わらざるをえないでしょう。

相手女性がいい人ならそれでもいいかもしれませんが、もし桐谷さんの財産目当ての人に狙われたら・・・と思うと、恋愛関係に疎そうな桐谷さんにはリスクがけっこうありそうです。

桐谷さんの幸せは願っていますが、結婚は・・・難しいでしょうね。

こんなこと言ったらなんですが、桐谷さんは「恋愛経験のないアラフォー男子」の将来の姿と重なります。

このまま何も行動を起こさずにいたら、ずるずると年を取り、桐谷さんのようになってしまうでしょう。

そうならないためには今、行動を起こす勇気が必要ですよ。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活男性の心得
しおしおをフォローする
〜ハビボラ〜 婚活ブログ 40代草食系な僕が結婚できた理由