スポンサーリンク

婚活でユニクロはOK?男性の私服ファッションの選び方のコツ

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

ファッションに今まで無頓着で普段はユニクロばっかり着ているという男性にとって、婚活のファッションというのは悩みの種です。

安く済ませたいから

「ユニクロで揃えたらダメかな?」と

思いがちですが、女性からの評価はどうなのでしょうか?

そこで婚活男性のファッションは何を着るべきなのか、特にファッションセンスに自信のない男性向けにまとめてみました。

 

ユニクロで服を買うのはあり?なし?

ユニクロで服を買うことは決してダメではありません。

ユニクロでもトレンドを意識してデザインしているので、清潔感が感じられるなら、必ずしもNGではないです。

むしろ商品によっては使えるものもたくさんあるし、私もユニクロのカーゴパンツは婚活で愛用してました。

でも全身ユニクロで固めようとするのはアウトです。正直、ケチくさいです。

ユニクロを着るとしたら1点だけにした方がいいです。

女性でも部屋着やインナーにユニクロを着ている人は多いので、男性がデートにユニクロを着て現れればすぐ分かります。

もちろん、全体のコーディネートの中に1点ユニクロがあるだけなら、上手に取り入れているという認識でセーフでしょう。

でも上から下までユニクロだと安っぽく見えるし、女性は

 

「私とのデートをケチってるな・・・」

「私って大事に扱われてない!?」

 

と感じます。例えるなら初デートの食事を安いファミレスで済ませるようなものでしょう。

親密になってからならともかく、最初のうちはやっぱり大事に扱ってほしいと思うのが女性の心理です。

貧乏な学生じゃないんだから、もう少し洋服にお金をかけても良いでしょう。

 

婚活男性が着るべきファッションとは?

では、デートの際はどんなファッションをすればいいのか?

大事なのはあなたの年齢に合った格好であるか、という点。

ユニクロは特徴に乏しいため、無難というより地味に見えます。かといって個性的すぎると失敗します。

大事なのは年齢にふさわしい落ち着いた大人感のあるファッションです。

そのために必要なのは

 

「どこのお店で買うか」

 

です。これさえ分かれば大きな失敗はしなくなります。

具体的には「ユナイテッドアローズ」「エディフィス」あたりのブランドは少々値が張りますが、質が高く、大人感があるのでおすすめです。

何も全身ブランドもので揃えろと言っているわけではなく、1点でもいいからそういうものを身につけた方がいいです。

他にも大人向けのセレクトショップはいくつもあるので調べてみるといいでしょう。

 

ちなみに足元はよく見られます。

お見合いはたいていソファに向かい合って座るので、靴には気をつけた方がいいです。

できれば多少安くてもいいから新しいものを。その方が表面もピカピカに見えます。

年季の入った革靴は、きちんと手入れされていればいいですが、手入れされていないといくら高価な靴でもみすぼらしく見えます。

だったら多少安くても新しいものの方がいい、と思います。

 

店員さんに服選びの相談するのはアリ?

洋服のコーディネートに迷ったときに、ショップの店員さんに相談するのは手っ取り早い方法です。

そのお店にある商品で、上から下までパパっと揃えてもらえたら嬉しいですよね。

しかもファッションセンスもありそうですから。

しかし問題点がないわけではありません。

まず1つ目の問題は、その店員さんの服選びのセンスがあなたに合うならいいですが、たいては趣味が合わないということです。

だって、その店員さんはあなたのことを知りません。当日着ている服をチラッとみて判断するだけです。

まして、おしゃれな店員さんと、センスに自信のないあなたではセンスが合うはずがありません。

そして店員さんが自信満々におすすめしてきた洋服を「やっぱり自分には合わないので結構です」と断れるならいいですが、選んでくれと頼んだ手前、断りづらいですよね?

結局、買ってしまってタンスの肥やしになることになります。

 

2つ目の問題は、店員さんがショップの余った在庫を「似合ってますよ」と褒めて買わせようとすることです。

店員さんの目的は服を買わせることが第一です。

売れれば店員さんの営業成績に繋がり、彼らの給与に影響してきます。

だから、基本は彼らに相談しても、彼らが売りたい商品を売ってきます。

うまい営業トークに乗せられていると、気づけば全然いらない服まで買わされてしまうので気をつけてください。

もちろん、長年通っているショップがあり、信頼できる店員さんがいるなら大丈夫だと思いますが。

 

買い物同行サービスという手もある!

自分のファッションセンスに自信のない方に言っておきたいのは、

 

「センスのないあなたが選んだ服は、やっぱりモテない服だ」

 

ということ。

極端な話、あなたの洋服ダンスにある服は全部、モテないファッションです。

本気で婚活するなら、一からファッションの勉強をするか、それができないならセンスのある人に全部選んでもらうのが近道です。

私は婚活するにあたり、スタイリストが買い物同行してくれるサービスに申し込み、着回しできるローテーションの服を上から下まで全部そろえてもらいました。

当然、お金はすごいかかりました。

そしてその結果、それまで洋服ダンスにあった服は下着以外全部捨てました。

服を全部入れ替えた結果、自分で選んだ服ではないけど、ファッションに自信がつきました。

プロが選んだ服なのだからケチをつけようがないファッションです。

そしてファッションに自信がつくと、女性に対しても自信がつきます。ファッションでダメ出しされることがないので、より堂々と振る舞えるようになります。

お金はかかったけど、その価値はあったなと本当に思いました。

ファッションの買い物同行サービスですが、ネットで探せばいくつか見つかりますが、結婚相談所の中にも、そういうサービスと提携しているところがあります。

自分のセンスでモテない服を買って無駄に出費するくらいなら、最短で効率的にモテる服を買えるサービスに申し込むのも一つの手ですよ。

 

最後に・・・

いかがでしたか?ユニクロは1点くらいならいいけど、全身ユニクロだと安っぽいし、年齢にふさわしいとは言えません。

本当に婚活を成功させたいと願うならば、ファッションにも投資してください。投資した効果は必ずあるので。

この記事があなたの婚活に役立てば幸いです。