スポンサーリンク

お見合いのラウンジの使い方。事前に予約する際の注意点は?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

「お見合いでホテルのラウンジを使うことになったけど、ラウンジって普段使うことがないから、使い方がイマイチ分からない・・・」

ラウンジってコーヒー1杯でも1000円以上するので、使ったことのない婚活男性も多いはずです。

行ってすぐ入れるのか、それともメチャクチャ混雑していて並ばないと入れないのか?あるいは予約が可能なのか。

もし並ばないと入れない事態になり、お見合いの相手が来てしまったらどうします?一緒に並ぶ羽目になってしまいます。

そこで段取り良くお見合いを進めるためにも、お見合いでよく使うホテルのラウンジを自分で予約するときの注意点をまとめてみました。

 

お見合いでお店を予約するときの注意点

結婚相談所の中には仲人がお見合いで使うお店の予約までやってくれるところもあるのですが、一般的には待ち合わせ場所だけ指定されて、後は自分でやるケースが多いです。

仲人からの連絡例

「○月○日1時半、△△ホテルの地下1階の日比谷花壇前で待ち合わせでお願いします」

担当の仲人さんからお見合いの連絡を受けたら、ネットでお店を下調べします。

ただし、お見合いでよく使われるホテルのラウンジは予約できるお店とできないお店があるので注意が必要です。

ここではお店(ラウンジ)に対して予約する際の注意点を紹介します(予約できない場合は早めにお店にいって席を確保してください)。

 

予約する際の注意点としては、以下の2つに気をつけてください。

1.滞在時間の制限があるかどうか

予約の場合、お店の滞在時間に制限を設けていることが多いです。

一般的には予約時間から90分(もしくは1時間)で退店を余儀なくされるというケースが多いようです。

例 新宿京王プラザホテル3階のカクテル&ティーラウンジは予約の場合、90分制です。

逆に言うなら予約でなければ、1時間半を超えても店員からうるさく言われることはないということです。

 

ここで、お見合いにかかる時間の目安をお伝えします。

一般的なケースではだいたい1時間半くらい。

話が盛り上がった場合は2時間

盛り上がらなかった場合、1時間

 

ですので、制限時間が1時間半というのは、けっこうキリの良い時間だったりします。

ちなみに、待ち合わせ時間より先に入ると、その時間もカウントされるので実際のお見合い時間が短くなりますが、最低でも1時間確保できれば十分話はできると思います。

 

2.週末の予約に条件があるかどうか

ホテルのラウンジによっては、土日の予約には条件がついていることがあります。

これは実際にあった例なのですが、横浜駅近くの横浜ベイシェラトンホテルの28階スカイラウンジで、土曜の午後に予約したときのことです。

↓こんなふうに横浜の風景が一望できる眺めのよいラウンジです。

横浜ベイシェラトンホテルの28階スカイラウンジ

そこは平日に一度利用したことがあったのですが、予約できることを知り、次の別のお見合いで予約してみました。

お見合い相手と待ち合わせてお店に行ってみると、なぜかテーブルにはコース料理のセットが準備されて置いてありました。

 

「えっ?なにこれ・・・」

 

てっきりお店の間違いだと思い、案内してくれた店員さんに

 

「あの・・・コース料理は頼んでないんですが」

 

と告げると、店員さんはコイツ何言ってるの?って表情で、

 

「週末のランチの時間に予約する場合は必ずコース料理を頼むことになっているんです」

 

ガーン!!

やべぇ、どうしよう?コース料理頼んじゃう?

今さら他の店探せないよ・・・

お腹減ってないけど。二人で8千円くらい吹っ飛ぶのは痛いなぁ・・・

もう一瞬でぐるぐるといろいろ考えましたよ。

でも、ラッキーなことに、こちらが全くその説明を受けていないことを知ったのか、店員さんも

 

「こちらも落ち度があったようなので、今回はいいですよ」

 

と言ってくれました。正直、冷や汗ものでした。

お見合いって週末にやること多いですよね?

平日ならともかく、週末は混み合うから予約の際に条件をつけているホテルも中にはあります。

予約する際は気をつけましょうね。

まあ、こういう場合もあるので、本命のお店が急にダメになったときのための2番目のお店の候補も事前に調べておくことをおすすめします。

 

ちなみに、

 

「じゃあ、アフターヌーンティーセットとかケーキセットが条件だったら予約してもいいのか?」

 

と迷うこともあるでしょう。

でもお見合いの時間が午後1時半だったら食事の後でお腹はいっぱいだし、逆に午前11時ならお昼ご飯前になります。

お見合いは一般的には飲み物だけなので、そもそもランチタイムの時間を外してセッティングするのが常識です。

なので基本的には食事はなしがルールです。

それに女性側にも都合というものがあります。

相手はお茶のつもりで来ているのに急に食事込みのお見合いになると困ってしまいます。

もしダイエット中だったら?甘い物を控えているのにケーキセットを出されたら断りづらくなります。

食事代が高くなると気軽感もなくなるし、かえって相手が気を遣うことになります。

なので、そんな事態にならないようにラウンジに早めに行ってしっかり席を確保しましょう。

 

最後に・・・

いかがでしたか?お見合いで使うお店を予約する際の注意点についてまとめました。

そもそも、お店が混んでる時間にお見合いするから混雑に巻き込まれるのです。

だったら、待ち合わせ時間がもし変更できるのであれば、混雑のピーク(午後1~3時くらい)を外した時間にするという手もありますよ。

午前11時スタートか、午後3時半とか4時スタートもありです。

まあ、どんな待ち合わせでも早めに来て席を確保するように心がけましょう。