スポンサーリンク

一人っ子の女性と結婚?男性が気にする介護と跡継ぎ問題とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

「一人っ子だと介護とか大変そうだなぁ・・・」

私は3人兄弟だからそう思う時があります。

一人っ子の女性と結婚を考える場合、いろいろな懸念事項があります。

一番の心配事は「介護」です。

将来のことを考えると、相手の親の面倒を見る必要が出てきます。

それに一人っ子はわがままに育つというイメージがあり、その辺も気にかかります。

逆に女性側からすれば、一人っ子というだけで男性から避けられるのでは?と不安に思うかもしれません。

そこで一人っ子の女性と結婚する際に男性が気になる介護や跡継ぎ問題について紹介します。

 

男性側が一人っ子の女性について気にかかることは?

一人っ子の女性とお付き合いすることになった場合、結婚のことを考えると、いろいろ気になることは出てきます。

 

「一人っ子だと『養子に入って』とか言われるのかな?」

 

私も奥さんが一人っ子だったので、その可能性があるかもしれないと密かに思っていました。

だから

 

「もしそうなったら名字変えるのか。うーん・・・。」

 

と少し不安はありました。

もし女性の家が長く続く名家だったり、農家や商売してたりすると、「跡継ぎが欲しい」と言われる可能性は十分あるでしょう。

こういう家はしがらみも多いので、メリットもあればデメリットも多そうです。

もしイヤなら早目に断る方がよいでしょう。

 

ちなみに、自分も奥さんに名字が変わることについて聞いてみました。

一人っ子だと誰も兄弟がいないから、せっかく慣れ親しんだ自分の名字を継ぐ人がいなくなります。それを寂しいと思わないのかと。

 

「自分の旧姓が途絶えることに関して、どう思ったの?」

「えっ?嬉しかったよ。面倒くさいのから解放されたし」

 

うちの奥さんは名字が少し珍しくて、電話で名前を言っても伝わらなくていつも苦労していたそうです。

だから結婚して平凡な名字に変わることを喜んでました。世の中にはこういう女性もいます(笑)。

 

「一人っ子だから『親と同居して』とか言われるのかな?」

 

結婚していきなり奥さんの親と同居するのは男性の立場としてはちょっとイヤですよね?

この「親と同居」問題ですが、親と娘の意思が必ずしも一致してるとは限りません。

つまり、親は同居を望んでいるけど娘は別居したがっているケースもあれば、その逆で親は「別にいいよ」と言っているのに親が心配だからと娘が同居を望むケースもあります。

同居するとなると通勤までの距離も変わるし、いろいろ調整が必要なのでよく話し合う必要があります。

仮に将来は同居するとしても、新婚時代くらいは別居してラブラブな生活を送りたいものですよね。

だから、「結婚=即、親と同居」を条件として掲げている女性との結婚は躊躇してしまいますね。

 

「一人っ子だから義両親の介護が大変だなぁ・・・」

 

兄弟がいれば親が倒れて介護が必要になっても交代して負担を減らすことができるけど、一人っ子だと全部負担しなくてはなりません。

奥さんが親の介護をするとなると旦那も手伝うことになるでしょう。

その状態でもし自分の親が倒れたら・・・?

いわゆる「ダブル介護」です。

たぶん物理的、金銭的に両方の介護を同時にするのは難しいです。

男性側に兄弟姉妹がいれば話は変わってきますが、その時の状況でどうなるかは分かりません。

弟がいるけど弟嫁が「介護はしない」と宣言してる人だった・・・

妹がいるけど「子育てで大変だから」と手伝いを拒否された・・・

兄弟がいてもこんなケースはよくあります。

一人っ子の女性の場合、兄弟間で揉め事は発生しないものの、介護の負担は全部のしかかってくるので、結婚するならその辺は覚悟しておいた方がいいですね。

スポンサーリンク

「一人っ子って甘やかされて育つからわがままなのかな?」

これはあながち間違いではありませんが、全ての一人っ子に当てはまるわけではありません。

個人差があるので人それぞれです。頭から決めつけるべきではありません。兄弟がいても凄い性格の人いますからね。

ただ、そう決めつけたくなる理由はあります。

兄弟がいる方は分かると思いますが、日常生活でもお菓子の取り合いとか、けっこう我慢を強いられることがありますよね?

自分が上なら「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」と親に言われるし、自分が下なら兄や姉にお菓子を取られたりいじめられたり。

自分は末っ子だったので、親が新しいお菓子を買ってきたら、兄や姉が手を出す前にめざとく見つけて食べてました。おかげで要領が良くなった自覚はあります。

その点、一人っ子は身近に争う相手がいないからいつもマイペースです。

親も初めての子育てでこんなものかと思って育てるし、自分でやらせればいいことをつい勝手に手伝ったり代わりにやってあげたりするので、「気づいたら甘やかしてた」ということもあります。

これは現在一人娘を育てている自分の実感でもあります。わがままにならないように気をつけたいと思ってはいますが。。。

 

ちなみに奥さんにも質問してみました。

 

「『一人っ子だからわがままだ』と決めつけられたことある?」

「う~ん・・・ないなぁ・・・」

 

奥さんも若いときはわがままな一面もあったらしいですが、私が出会った頃(当時37歳)はそんな様子はなく、普通に周りの空気を読んだり配慮できる人でした。

人は成長するんですね(^_^;)

あと考えられる問題として、男性側が長男だった場合、男性の実家の跡継ぎ問題が出てきます。

奥さんが一人っ子だと実家からあまり離れたくないだろうし、将来は必ず介護がある。

だから一人っ子の女性は敬遠されるのでは?と思ったのですが、奥さんに言わせると、

 

「そういう男性はそもそも一人っ子の女性にお見合いを申し込まない」

 

らしく、なるほどと思いました。

 

最後に・・・

いかがでしたか?一人っ子の女性と結婚する場合の懸念事項について、いろいろと紹介しました。

奥さんにも「親の介護問題どうなってるの?」と聞くのですが、「いつものらりくらりとはぐらかされて分からない」と言います。

こちらとしては、「義両親が自分のことは自分で何とかする」のか「子供に面倒を見て欲しい」のか、考えが分かるだけでもありがたいのですが。

また親の経済状態に余裕があるかどうかでも、手伝う内容が変わってきます。

介護ヘルパーとか頼めるならこちらの負担も減るし、将来、義両親のどちらか一人になった場合に、お金があれば有料老人ホームに入るという選択肢も取れます。

親というのは他人の言うことは素直に聞いても、子供に対してはわがままを言って困らせることがあるから同居して介護するとなると精神的にも大変です。

できれば離れて暮らして時々会いに行く程度が親子のちょうどいい距離なのかなと最近思っていますが。

この記事があなたの婚活に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活女性の特徴
しおしおをフォローする
〜ハビボラ〜 婚活ブログ 40代草食系な僕が結婚できた理由