スポンサーリンク

結婚できない男の特徴は?女性が嫌がる決定的な理由とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

「ここだけは直してくれないと結婚できない!」

彼女からそう指摘されて、結局振られてしまう男性。

あるいは、女性にアタックしても振られてしまい、付き合うことさえできない男性。

こうした結婚したいのに「結婚できない男」には共通している特徴があります。

そこで、性格や言動など「結婚できない男」に共通する特徴について紹介します。

 

「結婚できない男」が結婚できない理由とは?

昔、阿部寛が主演で「結婚できない男」というドラマがありましたね。

偏屈な建築デザイナーの役で、こだわりが強すぎてなかなか結婚できないお話でした。

当時は「あんな極端な人いないよなぁ」と思ってましたが、世の中にはけっこういるみたいです。

そんな結婚できない男に共通する特徴について以下にまとめてみたので紹介します。

1.女性を見た目で選ぶ
2.収入が低い
3.自分に自信がない
4.自己中心的な性格
5.上から目線で話す
6.人を見下す
7.遊び人タイプ
8.仕事が忙しすぎる
9.若いつもりでいる
10.お金にルーズすぎる
11.ルールを押し付けてくる

 

1.女性を見た目で選ぶ

恋愛経験が少ない男性は、女性を見た目で判断するしかなく必然的に見た目の良い女性ばかり好きになってしまう傾向があります。

たとえば小学生とか中学、高校のときに恋に目覚めるきっかけって、可愛いとかおっぱいがデカいとか、そういう見た目の要素がほとんどですよね?

それが大人になっても続いているだけです。当然、そういう女性は付き合うにはハードルが高いため、今まで誰ともお付き合いしたことがないという男性も。

ある程度、女性が分かってくれば見た目よりも一緒にて居心地の良さを感じるとか、そういうものを重視するようになると思います。

 

2.収入が低い

昔から男性は「一家の大黒柱」であり、働いてお金を稼ぐことで一家を支える役割を期待されてきました。

でも今は正社員につけず非正規雇用のパート、アルバイトで暮らす男性も少なくありません。

また正社員でも年収が300万円台だと婚活女性からは見向きもされず、結婚相談所でもお見合いを組むのに苦労する現状があります。

婚活では男性は収入で、女性は年齢でぶったぎられるので、低年収だといつまでたっても結婚できないでしょうね。

 

3.自分に自信がない

自分に自信がない男性は女性から見て魅力的には見えません。

人は成功体験を積み重ねると「根拠のない自信」が芽生え、たとえ初めて挑戦することでも「自分ならできるから大丈夫だ」と確信できるから成功できる確率も上がります。

逆に自信のない人は自分が成功する姿をイメージできないため、「失敗したらどうしよう」と不安になり、結果として失敗する確率が上がります。

成功すればするほど自信がついて成功し、失敗すればするほど自信がなくなり失敗するようになります。

恋愛経験のない男性は当然、うまくいった経験がないため、そのままだと結婚は難しいです。

 

4.自己中心的な性格

いますよね、自己中心的で相手の気持ちを考えることができないタイプの人って。男性でも女性でも。

小さい頃から甘やかされて育った人はわがままで自己中心的になりやすいと言われています。

こういう人は付き合っても長続きしないのでなかなか結婚できません。

 

5.上から目線で話す

なぜか上から目線で偉そうに人にダメ出しするタイプの男性は女性から敬遠されます。

結婚しても自分はやらないくせに家事とか育児にやたら細かくダメ出しを出してきそうですよね?

同様に説教タイプの男性も嫌われます。結婚してもずっと説教されるのかと思うとうんざりするので。

スポンサーリンク

6.人を見下す

「だから○○はダメなんだ!」とか「女って~だよな」など、他人を見下し、蔑視する発言を繰り返す人は女性から敬遠されます。

相手を見下すのは潜在的に自分に自信がないせいで、他人を蹴落とすことで相対的に自分を上に押し上げようとしてるんですね。

他人の悪口や愚痴、不満ばかり言う男性も嫌われます。結婚してもずっと聞かされるのかと思うとイヤになりますよね。

 

7.遊び人タイプ

いかにも女性と遊んでいそうな男性。

 

「この人、結婚しても絶対浮気しそう・・・」

 

女性にそう思われたら、結婚に二の足を踏まれてしまいます。

手が早く、恋愛経験も豊富なのに結婚できないのは、いろいろな女性に目が行ってしまい、きちんと向き合っていないからかもしれません。

 

8.仕事が忙しすぎる

デートの約束をしても、「仕事が忙しい」という理由でたびたび延期や中止、ドタキャンしたり。

そうやって約束を破っていても、仕事が免罪符になって罪悪感が薄れてしまう。

でも女性は「デートの約束すら守れないこの人と結婚しても一緒にやっていけるのだろうか?」と不安になります。

たとえ仕事が忙しく、彼女がそれを理解してくれたとしても、約束を簡単に裏切るようではいつまでも結婚できないでしょう。

 

9.若いつもりでいる

見た目や気持ちが若々しいのはいいのですが、自分が若く見られることを自慢して、

 

「だから若い女性と付き合いたい」

 

と考えるのは良くないパターンです。

いくら若く見えるといっても、本当に若い人にはかないません。また若い女性から見れば「若いつもり」でいるオジさんは痛々しいだけです。

年相応な年齢の女性にターゲットを変えない限り、結婚するのは難しいでしょうね。

 

10.お金にルーズすぎる

趣味や遊びにお金を使って貯金ができない浪費家タイプの男性は結婚が難しいです。

また借りたお金を返さなかったりすると、人間関係にも問題が出てきます。

結婚後も浪費癖が治らないと家計が破綻するので、女性も結婚には二の足を踏みますよね。

 

11.ルールを押し付けてくる

几帳面すぎたり潔癖すぎる人は「リモコンは向きが揃ってないとダメ」など独自のルールを押し付けてきます。

大雑把で適当な人にはこうしたルールは窮屈で苦痛ですよね?

相手の気持ちを考えずに自分の考えを押し付けてくるようだと結婚は難しいでしょう。

こうしてみると、収入や学歴など条件面よりも、本人の性格が主な原因であることが分かります。

もし自分に当てはまるものがある場合は、そこを何とかしないと結婚はなかなか難しいでしょうね。

 

最後に・・・

いかがでしたか?結婚できない男の特徴についていろいろ紹介しました。

私が当てはまるのは2と3ですね。30代は収入が低くかったので婚活どころじゃなかったし、恋愛経験もほぼゼロだったので女性に対して自信のある振る舞いができませんでしたね。

それ以外の特徴はけっこう極端で、あまり身近には該当する人はいませんが、もし心当たりがあるなら何とかした方がいいですね。

この記事があなたの婚活に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活男性の特徴
しおしおをフォローする
〜ハビボラ〜 婚活ブログ 40代草食系な僕が結婚できた理由