結婚相談所の選び方。大手各社の口コミ評価&違いを比較!

結婚相談所に入会しようとする時って、自分でネットでいろいろ調べて候補をいくつかリストアップして比較しますよね?

でもリストアップされた数社が似たようなタイプだと比較してるようで比較になってないケースもあります。

例えば、広告でよく見る楽天オーネットとツヴァイの2社で迷ってる場合。

実は2つとも独自会員だけで運営しているという特徴があります。結婚相談所業界ではたくさんの相談所が加盟する連盟のような組織があります。

最大手のIBJ(日本結婚相談所連盟)の場合、会員数が約6万3千人(2019年1月時点)になります。

もし2つ候補を挙げるなら、1社は独自会員でもいいけど、もう1社はIBJ系の方が違いがよく分かっていいでしょう。

このように結婚相談所には初心者には分かりづらい違いや特徴があります。

そこで結婚相談所の違いと大手各社の口コミ評価について紹介します。

 

結婚相談所の違いについて

結婚相談所の違いについて以下の5つのポイントで比較して紹介します。

1.大手と中小はどう違う?

2.仲人型とは何か?

3.データマッチング型とは何か?

4.結婚相談所のメリット・デメリット

5.結婚相談所の料金相場とは?

 

1.大手と中小はどう違う?

結婚相談所は規模によって大手と中小と分けることができます。

イメージとしては、大手は上場していたり会員数が多くて、広告宣伝で誰でも名前くらいは知ってるようなところです。

逆に中小は、所長さんと従業員が何人かいるだけの個人経営、もしくは中規模で従業員も会員もそこそこいる相談所です。

具体的に大手の相談所の例を挙げると、IBJメンバーズ、パートナーエージェント、楽天オーネット、ツヴァイ、ゼクシィ縁結びカウンター、ノッツェ、サンマリエなどです。

大手になると提携会員も含めて数万人の会員がいるので、多くの異性と出会える機会があります。

また全国各地のアクセスの良い場所に支店があり、地方に住んでいる方にも対応しています。

料金プランも豊富で会員数も多いので口コミ情報を収集しやすいメリットがあります。

中小の相談所は多くの相談所が加盟する連盟組織と提携しているので自社の会員数が少なくてもお見合い相手に不自由はしません。

また大手と差別化するために特徴のある相談所が多いです。また所長さんによっては独自の婚活ノウハウで、高い成婚率を誇るところもあります。

大手だから良いというわけではなく、むしろ自分に合った中小の相談所の方が親身になってサポートしてくれるので規模による優位性はあまり気にしなくてもよいでしょう。

 

2.仲人型とは何か?

結婚相談所には大きく分けて「仲人型」と「データマッチング型」という区分けがあります。

2つの違いですが、「紹介方法」「お見合いのセッティング」「サポート」「成婚料」などの違いがあります。

仲人型は仲人が会員の人柄を見て人為的に異性を紹介します。逆にデータマッチング型は自分の希望条件や診断テストなどAIを使い、より相性の良い相手を自動的に選んでくれます。

なお、どちらも管理画面で異性を検索してお見合いを申し込む形式を取り入れているので、厳密に言うと、仲人型は「人為的に紹介+自分で申し込み」、データマッチング型は「AI+自分で申し込み」になります。

またお見合いするときは場所や日時を決めますが、仲人型はそうしたセッティングを相談所がやってくれます。データマッチング型では全て自分でやります。

サポートと成婚料の有無は関係していて、仲人型では会員が結婚するとサポートしてくれた成功報酬として成婚料を支払います。

逆にデータマッチング型では成婚料がなく価格も安いので入会する際のハードルが低くなり、会員を獲得しやすいメリットがあります。

仲人型では成婚料を得るために親身になってサポートしてくれますが、データマッチング型では放置されてしまう傾向があります。

恋愛に奥手で女性慣れしてない男性の場合は親身になってサポートしてくれる仲人型の方が結婚しやすいと言えます。

 

3.データマッチング型とは何か?

データマッチング型では相談所からのサポートはあまり期待できないので、自分から積極的に動ける人じゃないと結婚できません。

あるいはスペックが高くてお見合いが殺到するような人は結婚できる可能性は高いでしょう。

逆に恋愛経験がなかったり、学歴や容姿、年収などの条件が低い、年齢がアラフォーなど不利な条件のある方はデータマッチング型ではお見合いすら組めず苦労します。

データマッチング型は大手に多く、楽天オーネット、ツヴァイ、ノッツェ、ゼクシィ縁結びカウンターなどです。

いずれも広告宣伝に熱心で知名度もあり、独自会員も多数抱えていますが、サポートは期待できないので、モテない方にはあまりおすすめできませんね。

 

4.結婚相談所のメリット・デメリット

世の中には婚活アプリとか婚活サイト、婚活パーティーや街コンなど出会う方法はたくさんあります。

ではそうした婚活方法と比べて結婚相談所は何がいいのでしょうか?

結婚相談所のメリットは「本気で結婚したい人だけが集まってること」です。彼氏彼女が欲しいとかそういう軽い動機ではありません。

双方とも結婚が前提だから、条件が合い、相性が良ければ結婚まで早いです。

また会員は全員身元が確かな人だけです。既婚者が紛れ込むことも、学齢や年収を詐称する人がいないので結婚後にトラブルが起きにくいです。

他にも、出会うまでにメールのやりとりが必要なく、お見合いが成立すればすぐ会えるので、出会うまでの時間が早いのもメリットです。

逆にデメリットは他の婚活方法に比べて料金が高いこと。また相談所によって当たり外れがあるので気をつけないといけないことです。

では結婚相談所をよく知らない人が選ぶにはどうすればいいか?それは後述する大手の口コミ評価を是非参考にしてください。

 

5.結婚相談所の料金相場とは?

結婚相談所の料金って相談所によってバラバラで、自分で調べてもこれが高いのか普通なのかよく分からないことがあります。

そこで簡単に料金相場について紹介すると、日本結婚相談所連盟に加盟する東京都心の結婚相談所の平均費用は

・入会金など:83,541円
・月会費  :13,158円
・成婚料  :195,458円

1年間活動して結婚する場合、月会費×12回として

436,895円かかります。

大手各社のもっとも人気のある料金プランで同じように計算した結果と比較すると

IBJメンバーズ:600,000円
パートナーエージェント:367,000円
楽天オーネット:272,800円
ツヴァイ   :259,000円
ゼクシィ縁結びカウンター:222,000円

IBJメンバーズは平均値を上回っていますが、それ以外は逆に平均値よりも低い結果になっています。

平均値を12ヶ月で割ると毎月36,407円かかります。結婚相談所に入会すると毎月これくらいの出費になるという目安になるでしょうか。

 

結婚相談所の口コミ評判について

結婚相談所業界でも大手と言われる以下の6社の口コミや評判について紹介します。

1.IBJメンバーズ

2.パートナーエージェント

3.楽天オーネット

4.ツヴァイ

5.ノッツェ

6.ゼクシィ縁結びカウンター

 

1.IBJメンバーズ

結婚相談所業界で最大手で、しかも唯一、東証一部上場している会社です。

日本結婚相談所連盟という業界でも最大の組織を運営していて、会員数も多く、お見合いのルールなどもしっかりしているので安心できる相談所です。

会員の質も高く、出会える人数も年間240名です。サポートも担当者一人あたりの担当人数が60名までと決められており、一人ひとりに手厚くサポートしてくれます。

また成婚の定義がプロポーズして婚約した時点となっており、他の大手のように結婚の意志が固まった時ではなく、一番良心的であると言えます。

料金は大手の中では一番高いですが、その分、満足度や成婚実績も高いので、個人的には妥当な金額ではないかと思います。

結婚相談所への入会を検討する方は無料相談に行く候補の中に必ずIBJメンバーズを入れておき、比較対象にすると違いが分かって良いでしょう。

 

2.パートナーエージェント

結婚相談所大手で素晴らしい成婚率とすぐれたコンシュルジュのシステムで成婚退会者を続出させているパートナーエージェント。

紹介方法は相談所からの紹介が原則で、人数も月によってバラつきがあります。提携するコネクトシップ加盟の結婚相談所の会員にお見合いを申し込めますが、こちらは有料になります。

一応仲人型なんですが、お見合いのセッティングはやってくれないので、婚活で忙しくなると労力がかかります。

口コミでは担当コンシュルジュが親身にサポートしてくれたという声もありますが、一部にはサポートの質にバラつきがあるという指摘もあり、まだまた発展途上な部分もあるようです。

それでも成婚率は高いので、入会を検討するなら無料相談で話を聞いてみるといいでしょう。

 

3.楽天オーネット

楽天オーネットは2018年に売却されて今は楽天グループではなくなっていますが、長らく楽天グループの婚活事業の柱でした。

独自会員だけで約4万8千人おり、成婚率も高く、確実に出会える結婚相談所だと評価も高いです。広告でもよく出ているので知名度は抜群です。

会員の質は他の大手と比較すると女性の年齢はやや高め、学歴も年収も普通です。

紹介方法は多彩で年間の紹介人数は198名とかなり多いです。料金プランも多く、若い人向けから中高年向けまであります。

気になる料金ですが成婚料は0円で、入会金など初期費用は10万6000円、月会費は13,900円(いずれも税抜き)です。

業界でも老舗で実績も豊富なので入会を検討するなら一度話を聞いてみるといいかもしれません。

 

4.ツヴァイ

イオングループの結婚相談所で業界でも老舗で東証二部上場もしています。自社会員だけで約3万人いますが、大手の中では女性の平均年齢はかなり高いです。

口コミを調べると会員の質に対する不満が多いです。人数が多い分、悪い口コミも多いということでしょうか。

担当者のサポートは薄いので期待はできませんが、赤坂見附店限定のコンシュルジュ付きコースは仲人型のサービスを採用しており、手厚いサポートが受けられます。

出会える人数は毎月6名で年間で72名と少ないのは短所です。

お見合いを申し込んでも返事をくれない人が多いらしく、そのままでは申込み枠が埋まったままなので、その分紹介人数も減ってしまい、実質的にはもっと少ないようです。

典型的なデータマッチング型の相談所なので、恋愛に受け身で奥手な男性にはあまり向いてないかもしれません。

 

5.ノッツェ

結婚相談所では老舗ですが、非上場なこともあり、会員数や成婚実績など公開していない情報も多いです。

お見合いのセッティングはやってくれませんが、双方の婚活アドバイザーが立ち会ってくれる支店でのお見合いが可能です。

料金プランは多く、代表的なコースも比較的安いですが、手数料など不明な点も多いです。紹介人数は支払う金額によって変わるシステムです。

ノッツェの唯一のメリットは地方の支店がやたら充実してることです。北海道や東北など、他の大手の追随を許さないほど支店が多いです。これは地方在住の方には嬉しいですね。

 

6.ゼクシィ縁結びカウンター

リクルートの「ゼクシィ」ブランドの結婚相談所部門になります。大手ですでに全国組織があることから料金も格安でリーズナブルです。

ゼクシィだからか、女性会員の年齢が大手でも一番若いです。また出会える人数も年間で192名と多いです。

電話で問い合わせたところ、会員同士の成婚率は25%だそうです。また会して1ヶ月以内にデートできる割合は約80%です。

ただ会員へのサポートは放置気味で、こちらから連絡しないかぎり、連絡が来ることはないそうです。そこは料金が安いのであまり期待はしない方がよいかもしれません。

入会金は30,000円で月会費は23,000円(ともに税抜き)で、1年間活動したとしても22万2,000円です。結婚相談所としてはとても安いっですね。

 

最後に・・・

いかがでしたか?結婚相談所の違いや大手の口コミ評価などを紹介しました。

入会前には比較する上でもできれば4~5件くらい無料相談を回ると違いがよく分かります。

5件目を回る頃にはきっと自分なりの判断基準も出来上がり、どこに入会するか結論も出ていると思います。

後で後悔しないためにも、候補に挙げる相談所を選ぶ際は当記事を参考にしていただけると嬉しいです。

この記事の詳細は下記一覧で表示されている各記事にまとめてあります。

興味のある方はご覧ください。

結婚相談所の選び方

ブライダルチューリップ。結婚相談所業界で評判が高い理由とは?

   
結婚相談所の選び方

結婚相談所のメリット・デメリットは?入会前に要チェック!

   
結婚相談所の選び方

結婚相談所の「仲人型」のおすすめ3選を紹介!

結婚相談所の中で仲人型と呼ばれるタイプでおすすめを3つ紹介します。他にもメリットやデメリット、データマッチング型と何が違うのかについても比較して紹介します。個人的には奥手な男性がもし結婚相談所に入会するなら仲人型の方ががおすすめですよ。
結婚相談所の選び方

結婚相談所の料金の相場について全国100社&大手5社を比較!

結婚相談所の料金の相場って高いのか安いのか分かりづらいですよね?そこで、これから婚活を始める方のために全国100社と、大手5社の平均の費用を比較してみました。結婚相談所の料金相場が分かれば、今後、入会を検討する上でも役に立つと思いますよ。
結婚相談所の選び方

ノッツェの評価は本当はどうなの?強みと弱みを徹底調査!

ノッツェの評価は本当はどうなのか?結婚相談所としては有名だけどホームページを見ただけでは分からないことが多いのも事実。そこで強みと弱みについて徹底的に調査してみました。ノッツェの評価について口コミの反応も絡めて紹介するので気になる方はどうぞ。
結婚相談所の選び方

ツヴァイの口コミ評価を徹底的に調べたので紹介します!

ツヴァイの口コミについて、広告宣伝でよく見かけるので気になっている方も多いはず。そこで会員の質やサービス、サポート内容、料金などを絡めて徹底的に紹介します。結婚相談所としては大手のツヴァイの口コミ評価は実際はどうなのか気になる方はどうぞ!
結婚相談所の選び方

IBJメンバーズの評判って結婚相談所の中ではどれくらい?

   
結婚相談所の選び方

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ評価を徹底的に調べてみた

   
結婚相談所の選び方

パートナーエージェントの口コミ評価を徹底的に調べてみた

パートナーエージェントの口コミについて、これから入会を検討している方のためにサービス内容や、コンシュルジュによる手厚いサポートについて調べてみたので紹介します。パートナーエージェントの口コミは公式サイトでもチェックできるので一度見てみましょう。
結婚相談所の選び方

楽天オーネットの評判。成婚実績が抜群でアラフォー男性向き