スポンサーリンク

結婚相談所の複数交際。1ヶ月も2人以上と付き合うのはダメ?

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

結婚相談所では入会の際に、

「交際相手を1人に絞るまでは仮交際期間として複数交際が認められている」

と説明を受けます。

複数交際して最後に一人に絞り込むのは効率的なやり方ですが、やっていることは「二股」なので、気持ち的にどこか罪悪感が出てきます。

相手のことも考えると早目に結論を出すべきなのですよね?

では複数交際っていつまでなら許されるのでしょうか?また何人までなら可能なのでしょうか?

私も結婚相談所で婚活しているときは複数交際を何度も経験したので、その体験を踏まえて解説します。

 

そもそも複数交際のルールとは?

複数交際のルールについて簡単に説明します。

結婚相談所では交際についてルールがあり、まず

 

仮交際と真剣交際

 

に分けられます(相談所によっては別の呼称の場合も)。

仮交際とは文字通り、まだ本当のお付き合いではありません。後に続く真剣交際で本当に恋人同士として交際をするためのお試し期間です。

お見合い後にデートを繰り返すことでお互いの相性を確かめあい、早ければ1ヶ月以内に男性からの告白という形で真剣交際に移行します。

仮交際の期間はお互いに複数の人と交際することが認められており、言ってみればお互いに

 

「2股かけてるのバレないようにしないと・・・」

「もしかして自分も2股かけられてる?」

 

と少し疑ってる状態でお付き合いすることになります。

結婚相談所としては複数の相手と同時に交際することで効率的に1人に絞ることができるし、結果的に真剣交際になるのも早くなるメリットがあります。

 

複数交際はいつまでなら許されるのか?

では複数交際はいつまでなら許されるのか?私の経験を元に言うと

 

1ヶ月以内

デート回数なら3回以内

 

これらの期間内にもしダメな場合は早目に返事をしてあげることが相手のためになります。

だから2人以上の人と1ヶ月以上交際するのはマナー上よくありません。というか自分が疲れます。

 

では、なぜ1ヶ月以内(本当はもっと早い方がいい)なのか?

なぜなら仮交際期間といえども週に1度は会ってデートします。

週に1度のデートなら1ヶ月で約4回。初回がお見合いだったとして、その後デートを週1ペースで行っても3~4回といったところでしょうか?

だいたいこれくらいが目安ではないかと思います。

 

ちなみにダメな場合は3回目くらいのデートで何となく分かります。

 

「なんか話すことなくなっちゃたなぁ・・・」

 

とデートで困るようになったら多分やめた方がいいです。

一緒にいても自然でいられない人とは一緒に暮らせませんよ。

 

多分一番多いのが優柔不断パターン。

 

「うーん、どっちもいい人だから選べないなぁ・・・」

 

そうやってるうちにデートを重ねていき、気づけば2ヶ月以上たってしまった・・・なんてことも(私のことです)

時間が立ちすぎるとかえって相手に悪くて断りづらくなり、それが原因でさらに決断が遅れることになります。

 

複数交際は何人までが限界?

複数交際は何人までが限界かというと、結論から言えば

 

できれば2人まで。多くて3人。4人以上は無謀

 

そう断言できます。

私は別に同時に交際する人数の限界に挑戦したかったわけではありませんが、一時期ですが、同時に4人と交際していたことがあり、頭がパニック状態になりました。

短期間にバタバタとお見合いを多数こなすと、とりあえずダメじゃなければOK出して次に進めようとしますよね?

私もそうやって次々にOK出していたら、いつの間にか4人になってしまいました。

それまで3人でかなり限界を感じていたので、4人になってすぐに1人にお断りして、さらにもう一人をお断りして2人にしました。

人数が多くなると何が問題かというと、

 

誰と何の話をしたのか分からなくなる

 

ということです。

さらに言うと、私はお見合い、デートでの会話内容をメモし、メールのやりとりも全て保存して、一人ひとりのデータ整理はやっていました。

でもデート中はそれを見ることはできないから頭に叩き込むわけですが、そんな私でも限界を感じたときがあります。

 

たとえば映画の話題になったときに

 

「最近、映画の話を誰かとした気がするけど、あれ誰だっけ?」

 

同じ人に同じ話を2回したらちょっとイタい人みたいですよね。

こういったことに確信が持てない段階ではその話題を口にするのはちょっと勇気が要りますよね?

合っていればいいけど、もし間違っていたら地獄です。

付き合う人数が多ければ多いほどこういう冷や冷やした場面が増えるので精神衛生上良くないわけです。

だから複数交際はできれば2人まで、多くて3人、4人以上は無謀だと言っておきます。

 

二股から一人に絞れない場合はどうすればいい?

私も二股に悩んで最終的にこう割り切りました。

 

自分が悪者になる覚悟を持つ!

 

男って女性と別れても女性の中でいい思い出としていつまでも残りたい、みたいなところがありますよね?

だから自分が悪者になるようなことって基本的に避けようとします。

たしかにどちらもいい人で選べないという状態ではありますが、だからといって長々と引っ張るのはよくありません。

引っ張る期間が長ければ長いほどきっとお断りする相手には恨まれるのは確実です。

恨まれたくないんですよね、別れた後も。だから結論を先延ばしにしてしまう。

そんな優柔不断な私が長い間(正確には丸2ヶ月以上)二股かけた女性をお断りするとき、心の中で

 

「今まで二股かけててごめんなさい。恨んでくれても結構です。

私はあなたの心を弄んだクズ男でした。でも刺さないでくださいね」

 

こんな感じで心の中でそっと手を合わせてから相談所に連絡を入れました。

幸いにも断る理由などは相談所の方が上手く言ってくれたようで、その後、何もトラブルは起きていません。

でも、相手の方は自分と結婚したがっていたらしいので、振られたショックは大きかったでしょうね。私も非常に後味が悪かったです。。

 

最後に・・・

いかがでしたか?恋愛初心者からすると、二股って1人でも難しいのに2人同時かよ?と思ってしまいますが、案外すぐに慣れます。

罪悪感を感じないでもないですが、これもゴールへたどり着くための最短の道を通るため、と割り切って前へ進むべきだと思います。

ただし、二股かけることで自分自身の心が病んでしまうようなら、1人とお見合いして交際してダメならまたお見合いから、と1人ずつコツコツと婚活を続けていくことをおすすめします。

婚活ではけっこう精神的に消耗するので、まずは自分の心を大切にすることも大事ですよ。