スポンサーリンク

女の子の髪をかきあげる仕草の意味~7つのパターンを解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

髪をかきあげる女の子の仕草にはどんな意味があるのか?

一般的には男性に対して魅力をアピールするため、と言われていますが、それ以外にもいろいろなケースが考えられます。

そこで、女性が髪をかきあげる7つのパターンについて心理学的に詳しく解説します。

 

女性が髪をかきあげる仕草って何なの?

男性には女性が髪をかきあげる仕草に何か意味があるのかよく分かりません。

たとえば以下のようなことがありませんか?

気になってる女の子が急に髪をかきあげるようになったら・・・。

 

「俺って、嫌がられてるのかな?」

 

と不安になりますよね?

(実際は「好き避け」と言って、好きだから避けている可能性も)

また単純に

 

「髪が邪魔なのかな?(邪魔なら切ればいいのに)」

 

と疑問に思うことも。

道で女性とすれ違いざまに急に髪をかきあげられると

 

「怖っ!何かのアピールか!?」

 

と怖くなる場合も。

他にもやたら髪をかきあげる仕草を見せる女性に対して

 

「なんかナルシストみたいでイラッとするな」とか

「私きれいでしょ、みたいな感じぎほんとにムカつく」

 

など、不快に感じるケースもあります。

基本的には女性が髪をかきあげたらドキッとしますが、あからさまだったり、しつこかったりすると逆にマイナスイメージになる傾向があります。

では女性はどういうつもりで髪をかきあげているのか?

その話をする前に、人間の何気ない仕草が何を意味するのか簡単に説明します。

 

人間は潜在意識で思ってることが仕草に表れる

人間の心理は表層部分の「顕在意識」と無意識の部分の「潜在意識」に別れています。

顕在意識とは自分自身で認識できている思考や行動のことで、全体の2割程度と言われています。

一方、潜在意識とは自分で認識できない、無意識で考えてることや、本能的な欲求や願望で、全体の8割程度と言われています。

潜在意識は言葉以外にも仕草や態度、自然に出る癖、ボディサインなどに現れます。

ちょっとした視線の向きや表情、手足の状態だけでそのときの本音や性格まで分かってしまいます。

人は言葉による会話では自分の本心を偽ることができますが、態度や仕草などは潜在意識の影響を受けるため、隠し通すことができません。

だから髪をかきあげるという仕草もその女性の潜在意識から来ていることが分かります。

では、このことを踏まえて、女性の髪をかきあげる仕草は何を意味しているのか?

 

男性の前で女性が髪がかきあげる意味とは?

女性って髪をかきあげる以外にもよく髪を触りますよね?

これってなぜだか分かりますか?

単純な話ですが、女性が男性よりも髪を触る仕草をしやすいのは男性は短髪な人が多く、髪を触るほど長くないからです。

でも女性は男性から見るとショートヘアだろうが髪が長く見えますよね?女性の方が髪が長い分、自然と触る機会も増えるわけです。

では髪をかきあげる仕草にはどんな意味があるのか?

これは誰に対してなのか?また、どんなシチュエーションなのかで意味が全然違ってきます。

 

女性が髪をかきあげる仕草には以下の7つの意味があります。

1.好きな異性の前

2.緊張している時

3.同じ女性の前

4.退屈な時

5.リラックスしてる時

6.癖になってる

7.髪の毛が邪魔

それでは1つずつ詳しく紹介します。

 

1.好きな異性の前

女性が男性の前で髪をかきあげるのは、一般的には

 

「その異性が好きなときによくやる仕草」

 

です。髪を異性の前でかきあげるときはだいたいその異性のことが気になっている時、とよく言われています。

つまり、

 

「髪をかきあげる=いい女の仕草」

 

こんなイメージがあるから、髪をかきあげることで自分をもっとキレイに見せたい心理があるわけです。

好きな相手の前で髪をかきあげる場合、深層心理で考えると、

 

「異性に対して照れる気持ちがある」

「本当は目の前の男性に髪を触ったり撫でてもらって安心したい」

「それができないから自分でやっている(自分で再現してる)」

 

と解釈できます。

つまり本能的に「安心を得たいから」やってるわけです。

またこれは緊張している時とも被りますが、好きな相手と会話していて、緊張しているからこそ髪の毛を触ってしまうこともあります。

もし男性と視線を合わせずうつむき加減で髪を触っていたら・・・たぶん好意を持っていると思って間違いないです。

こういうのは男女の恋愛で、脈アリか脈なしか判断に迷うときに参考になりますね。

ちなみに、こういう女性に対しては、頭をポンポンしたり、髪を撫でたりすると、きっとキュンキュンしてくれるかもしれません(タイミングを間違えないように)。

 

また一方で、したたかな女性の場合、男性にアピールするために意図的にやっている場合もあります。

自分の可愛さ、美しさに自信があり、男性に対して積極的な女性です。

男性の反応を見て、自分を魅力的に見せる作戦としてやっているわけです。

男性はこういうのに慣れていないからドギマギしますよね。効いてないようでけっこう効いてます。

 

2.緊張している時

女性は緊張して不安なときに髪を無意識に触ることがあります。これは緊張を和らげたいからです。

緊張するケースとは具体的に

・好きな相手と話すとき

・嫌いな相手、恐怖を感じる相手と話すとき

・人前に立つとか、緊張してあがってしまいそうな時

こういう場合に女性が緊張を紛らわすために無意識でやってしまうことがあります。

他にも緊張とは少し違いますが、イライラしてるときに髪をくしゃくしゃにしたりかきあげたりします。

テレビドラマとかでもそういう場面って見たことありますよね?あれです。

 

3.同じ女性の前

他にも同じ女性に対してマウンティングする時も髪を触ることがあります。

異性の前だと自分をアピールするためですが、同じ女性の前でやる場合は

 

「威嚇」

 

です。だいたい仲の悪い女性の前でやることが多いらしいです。

男性には分からないことですが、化粧室や更衣室など、鏡の前でいつまでも髪の毛を触っている女性の場合、自分の可愛さに自信があり、

 

「どう?きれいでしょ?」

 

と、周囲に見せつけて、もっと注目してほしいと思っています。

ナルシストで常日頃、髪を触るのが目立つような女性はこのタイプかもしれませんね。

 

4.退屈な時

相手と話していて

 

「退屈だなぁ~」

 

という時もやるそうです。また一人で退屈な時もやるとか。

もしデートで会話中に女性が退屈そうに髪をかきあげた場合は、話題を変えたり、何か新しいことを提案するなど、相手が楽しくなるように頑張らないといけません。

 

5.リラックスしてる時

女性は居心地のいい空間でリラックスしている時に自然に髪をかきあげる時があるとか。

 

6.癖になってる

小さい頃から癖になっている場合もあります。癖なのでやめようと思ってもやめられません。

飲食店で働く女性が上司から髪を触るのは不衛生だからやめろと言われて、やめようと思ったけど癖になっていてやめられないというケースも。

 

7.髪の毛が邪魔

案外、この理由が多いと言われています。

男性でもロン毛の人は同じように髪が邪魔だからかきあげますよね。まあ、男性がやるとウザいだけですが。

何か行動を起こすときに「よっこらしょ」と思わず言ってしまうのと同じように、女性も長い髪をかきあげるのかもしれません。

こういう場合、心理的にも意味はありません。ただの動作ですから。

 

最後に・・・

いかがでしたか?女性が髪をかきあげる仕草の意味について解説してみました。

ちなみに女性が髪を触る仕草には「かきあげる」以外にもバリエーションがあります。

たとえば「髪をなでる」「髪をクルクルする」「髪をかきむしる」「髪の結び目をほどく」「髪を結ぶ」「横の髪をかきあげる」などです。

個人的には仕事終わりに髪の結び目をほどいたり、これから作業するときに髪を結ぶ仕草にグッときますね。

いずれも普段とのギャップが激しいので、そのギャップにやられる感じです。髪をかきあげる仕草よりも断然好きですね。

もし興味があれば女性の仕草が意味するものを調べてみると、今後の婚活にも役立つかもしれません。

この記事があなたの婚活に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活女性の特徴
しおしおをフォローする
〜ハビボラ〜 婚活ブログ 40代草食系な僕が結婚できた理由